ダイエットレシピに使いたいヘルシーでおいしい食材

ヘルシーな食事で痩せようという人も多いですが、ダイエット中といってもおいしい食事をしたいものです。そこでダイエットレシピに使いたいヘルシーでおいしい食材をいくつかご紹介します。
まず、麺類でおすすめなのは蕎麦です。うどんと比較するとうどんの方が若干カロリーは高いですが、血糖値が上がるスピードを示すGI値が低いので太りにくい食材といえます。パンやご飯といった主食と比較しても、蕎麦は圧倒的にGI値が低くなっています。また、蕎麦にはルチンというポリフェノールの一種や必須アミノ酸であるリジン、ビタミンB1、ビタミンB2といった栄養素も含まれます。
それからダイエットレシピに使いたい食材には、イカがあります。イカは低カロリーですし、糖質もあまり含まれていません。噛み応えがあるので咀嚼回数が増え、満腹中枢が刺激されるというメリットもあります。乾燥させたスルメなどもおやつ代わりになるのでおすすめです。生のままお刺身としても食べられますし、和え物等にも使えます。煮物にしたり、スープに入れたりしてもおいしく頂くことができます。ただし、イカは低カロリーですが、フライや天婦羅等揚げ物にしてしまうとカロリーが格段に高くなってしまいます。
それからダイエットレシピに使いたい食材には、きのこ類があります。しいたけ・えのきだけ・舞茸・しめじ・エリンギ等色々なきのこが販売されていますが、どれも非常にカロリーが低くヘルシーです。きのこ類はただヘルシーというだけではなく、脂肪をつきにくくする効果もあるとされています。食物繊維も豊富なので、腸内環境を整えて便秘を解消するのにも役立ちます。冬になったら、温かいきのこスープやきのこ鍋がおすすめです。鍋やスープを食べると体が温まるので、代謝を良くして血流をアップさせることにもつながります。体を温める作用を持っているショウガを少しいれると、さらに体の巡りを良くすることができます。

Close
Close