ダイエットレシピ「スタミナ納豆」とってもおいしい、満足感たっぷり

皆さんは、「スタミナ納豆」をご存知でしょうか。鳥取県の小中学校の給食でメジャーな副菜です。実はこれ、ダイエットの強い味方「タンパク質」を多く含む「納豆」「鶏肉」を使用している、ダイエットに最適なメニューなんです。毎回レシピを確認しなくてもいいくらい、とってもお手軽なメニューです。そんな、ちょっぴりのごはんでも満足出来ちゃう「スタミナ納豆」のレシピをご紹介します。

材料(1人分)※ごはんを減らす分、材料を多めにしてもOKです。
納豆(お好みのもの)……1パック
鶏むね肉ミンチ……100g
ネギ(お好みのもの)……適量
しょうゆなど、お好みの調味料……適量

①鍋に水を入れ、沸かします。お湯が沸いたら鶏むね肉ミンチを入れ、よくほぐします。茹で上がったら、ざるで水気を切ります。
②納豆はよく混ぜておき、青ネギは小口切りにします。
③①と②を混ぜ合わせ、しょうゆ、納豆に付属しているタレ等で味付けします。

お好みで、おろしにんにくやごま油、タバスコを加えてもおいしいですよ。
味付けは無限大なので、ぜひお気に入りの味を探してみてください。
今回のメニューでは鶏むね肉ミンチは茹でていますが、本来のメニューでは油で炒めているそうです。
どちらもおいしいので、一度試してみてはどうでしょうか。

納豆も鶏むね肉ミンチもいつでも安価なので、脂肪を減らせる上に出費も減らせる、なんともお得なメニューですね。
お肉は使用していますが茹でるのでさっぱりしていますし、しっかり味を付ければ、食べ終わった後の物足りなさもありませんよ。ただし、ごはんが進むからといって食べすぎにはご用心ですよ。
せっかくおいしい納豆があるんだから、ごはんももっと食べたいわ……というあなた。ごはんの代わりにキャベツの千切りはいかがですか?大きめに千切りすれば噛みごたえが増すので満腹感が得られますし、食物繊維たっぷりなので便秘にもいいですよ。ごはんに比べたら糖質もぐんと低いので、いいことづくしですね。

以上、鳥取県の学校給食から生まれたダイエットレシピでした。

Close
Close